オケラのツアーはどんな感じになっているのか

オケラのツアーはどんな感じになっているのか

2022年秋現在の、データ出さず印象だけでまとめてみました。印象かよ!
いや印象って大事でしょ!笑

まずはプランについて

  • バイクラフティングツアー:90%
  • ワンコと川下り:7%
  • サイクリングツアー(MTB含む):3%

といった感じですね。サイクリングツアーは、2日以上にわたってウチを利用してくださるお客様の半日を使って、というパターンが多いです。電動マシンがあるといってもどうしてもお尻しんどいんで、まる1日自転車に乗れるのはサイクリストだけですからね。

やはり日本で唯一こんな面倒なバイクラフティングということをやっているツアーなので、バイクラフティングツアーが圧倒的に多いですね。今年の夏から始めたワンコと川下りプランですが、まだまだ認知度が圧倒的に足りません。

認知度とい言ってしまえば、オケラアドベンチャーズ自体の認知度が圧倒的に足りていないのが実情ですが、、笑

ちょいちょいチャビを差し込んでいきます笑

お次は属性について

男女比ですが、半々か女性がやや多いという感じですね。
参加者の関係性?については、一番多いのがご夫婦(ファミリー)orカップル。ついで単独、実は少ないのが友達グループ。
移動に時間取られる僻地な四万十なので、家族やカップルじゃないと予定合わせるのが大変なのはあるでしょうね。

年齢層どんなもん?

これは思いっきりバラつきます。家族連れのお子様を除くと、まんべんなく20代~50代ですね。
少ないですが、60~70代の方もいます。60代以上の方は、基本的に普段からなにかスポーツやっている方ですね。

体力レベルはどんなもの?

スポーツやってて自信ありありの方から、全く運動しない方までおられます。
カヌー等の経験あるなしは、無い(無いに等しい)が7割といったところですね。
普段から自転車趣味がある人は、全体の2割程度です。

単独で来るのはどんな人?

男女ともに単独の方はそれなりにおられますが、傾向は完全に違います。
男性は「パックラフト買おうと思っている」「パックラフト持ってるけどバイクラフティングはやったことがない」という方が多いです。きっちりレクチャー致します!( ̄ー ̄)
女性の場合は、完全に「まったくやったこと無いけど、ガイドさんにお任せが一番楽しく安全に決まっている!」という旅行者として完全に正しい選択をしています。

チャビの相棒、元気にしてるかな~

何を求めて来ている?

当初は「アクティブに自然を楽しんでスリルも味わってガンガンやりたい!」という感じだったりしますが、結局は「は~~~~のんびりできた!癒やされた!!」という方が多いですね。もちろん、コンディションによってはハードに向かい風と戦うこともありますが、、笑
私自身が、体力的にはほとんどのニーズに対応できるものの癒やしのツアーが好きなので、そうなるのかもしれません。
激しい流れにスリルを味わいたいのであれば、四国なら吉野川が圧倒的におすすめですね。
ウチは、癒やしと、花鳥風月を愛でるツアーたまにスリルという感じです( ̄ー ̄)

愛犬と一緒のプランだと、愛犬を楽しませるのが第一になっています。

自転車のレンタルはどんな傾向?

圧倒的に電動アシストつきが多いですね、7割くらいでしょうか。E-MTBはオフロード走行したい場合以外はあまり必要ないので、E-BIKE(クロスバイクタイプ)の方が稼働率高いです。もちろん、「E-MTBを体感してみたい!」というニーズもあるので、必要なくてもイカツくてパワフルなE-MTBに乗るのは良いと思います( ̄ー ̄)
E-BIKEはアクティブな観光に最適だと思います。坂道にあえて挑みたくなる(挑むというまでも無くなるくらい楽)という、素晴らしいアイテムですよ。「とにかく疲れたい!」というのであれば、人力マシンがおすすめです。
もちろん、自力走行なMTBも稼働あります。普段から運動している人はこちらのほうが楽しいでしょう。

もはや懐かしい、夏の事件。

そんなわけで

文章を書くときに「そんなわけで」が癖になっているわけですが、終わります。
チャビと一緒におまちしております~。