MTBクロスカントリーレース観戦 in 八幡浜市

MTBクロスカントリーレース観戦 in 八幡浜市

自分も10年前くらいまで参戦していたシリーズ戦です。ってもうそんな経つんですね。
当時は鎌倉~八幡浜への遠征1000kmを2度やりましたが(そういや高速道路1000円の時もあったな)、今なら飛行機参戦にしたいところですね。陸路辛い。

観戦というか、いつも通りでみなさんとダベってました笑

ウチのeBIKEは全てMERIDAとMIYATAなので、MERIDAブースにご挨拶。

こちらの担当さん、彼が小学生の頃からレース会場で会って知っているので、いろいろ感慨深いものがありますね。当然ですが、立派な社会人です。

フルサスeMTB(中央したのMTB)にもちょっと試乗してみたんですが、プライベートで遊ぶならこれだな~ってところですね。購入するような余裕はありませんが笑

レースは他の誰かが語ってくれるでしょうということで(FUKAYAレーシングの竹内遼選手のスプリント勝ちでした)、会場で気になったこちら。

NESTOというブランドのワークスチームのテントにある、選手紹介パネル(これは私にではなく、隣りにいたフォトグラファーさんに反応しています笑)。

これはMTBクロスカントリーレースをよく知らない観戦者の方にはありがたいですね。選手名と顔がちゃんとわかって、常時ではないにしても自転車あるときはゼッケン番号も分かるし、応援したくなるのでは。

レース見ていると、選手はもうずっと全力なわけですよ。人によりますけど何か応援したくなるものなんです。選手の名前を覚えてもらうのは超大事です。

ワークスとして参加しているチームはあまり多くないですが、これは他のチームもしっかり真似していけば良いと思います。
どこまでがワークスチームかは微妙なとこですが、スペシャライズド、SCOTT、FUKAYAは真似しましょう( ̄ー ̄)ニヤリ

そういえばこちらの飲食系出店者のおじさん、奥の森から出てくる選手一人一人を全力で応援していました。
最高ですね。

レース見るとまた走りたいと思う気持ちと、「こんな暑い時期のMTBレースやっぱり無理!」という気持ちと、いろいろです笑

皆さまお疲れ様でした。