カフェクロモリ(クロモリバイクス)で遊んできました

カフェクロモリ(クロモリバイクス)で遊んできました

もう何年も他地域のトレイルを走っていないので、暇なオフシーズンに遠征をしておかねばと行ってきました。暇じゃない時があったかどうかは神のみぞ知るなんですが。
パークを走るのもいいんですけど、近場で無いのでMTB相棒と一緒となると日帰りが基本ということでして、お隣な愛媛県へ。

古い蔵を改装してカフェをやっている「カフェクロモリ」ですが、KUROMORI BIKESという名前でMTBで遊ぶプランというものがあります。
初心者の方は講習も受けられますので、安心して参加してみてください。体力さえあればまる1日遊べます、ってウチのツアーと同じですね。

店名の「クロモリ」ですが、店先の道路をひたすら登っていくと「黒森峠」という峠があります。そこからのネーミングということです。自転車的に「クロモリ」というと、クロムモリブデン鋼という鉄を素材とした自転車フレームやパーツがありますね。そのせいか、クロモリカフェでレンタルできる自転車はクロモリフレームばかりです。

私のMTB(下の写真のオレンジの)もクロモリフレームですね。レース機材としては前時代的なカーボンやアルミ合金より重いフレームですが、遊ぶには全く問題ありません。

懐かしい名車?珍車?ドミンゴで舗装路部分を搬送してもらえます。これだけで十分にネタですね笑

遊びすぎダベリすぎで写真があまり有りませんが、午前1本午後2本(うち1本は搬送なし)で満喫しました。

ロケーションは「街から近い田舎」という感じで、めちゃくちゃ良い感じでした。
四万十エリアは僻地も僻地ですから、空港や街から近いというのは羨ましい限りですね。
もちろん、オケラアドベンチャーズはその「遠さ」をウリとしているので、どちらが良い悪いという話ではありませんが。

ライドしながら食事しながらスイーツいただきながら、あれこれダベって楽しい時間でした。

観光業やってる他のガイドさんのところに遊びに行くのも大事なことですね。いろいろ勉強になります。
特に、山道整備あるあるなトークはお互いなかなかのマニアだということで、盛り上がります笑

そんなわけで、これが年内最後の投稿になりそうな予感です。

皆様、よいお年を。