盆休みも終わりました

盆休みも終わりました

夏の始まりには、猫を救助したりもしましたね。

繁忙期というには相変わらずの閑古鳥が鳴きまくりなオケラアドベンチャーズですが、ツアーを催行さえできれば満足していただける自信はあります。
去年と違い、今年の盆休みは雨があっても催行中止になることもなく、無事に終えられて良かったです。
他の同業者さんも同じように思っているのでは。

わんこと川下りツアーも始めました。

これはいつも言っていることですが、ウチはありがたいことに「初めての高知県(四国、四万十)です」という方が大半です。その中で、旅行のメインをオケラアドベンチャーズのツアーでという方ばかりです。

昼寝したりただ川に漂ったりして、日頃の疲れから開放される時間もいいものです。

ツアーの大半は1日1組限定ですから(半日1組限定も追加されました)、その都度やれることは全部やるつもりでガイドしています。といっても、体力的には私が本気でやるとゲスト様たちには苦行になってしまいますので、気をつけていますが。そのへんのさじ加減も、だんだん精度が高くなっているはずです。

夏らしい感じに若さあふれるカップルさんも

これから少しずつ秋になっていきます。10月になれば、野営ツアーも始まります。川で自分が持ってきて乗ってきたパックラフトを風呂にして、焚き火と星空を眺めながら酒を飲み、肉を食らう。そんな体験をしてみたい方は、ぜひ今のうちにお問い合わせを。
野営プランですが、1度やると私がめちゃくちゃ疲れます笑。一人でプライベートとしてやるぶんには疲れませんが。
連続では絶対にやれませんし、シーズン数度が限界だと思います。

そんなわけで、私が好きな秋という季節がやってきます。四万十はまだまだ暑いですが。

そして、川で救助した猫たちは今は元気に遊んでおります。

ガイドツアー中に猫を救助した日

予定どおり、グレーのメスは2周間ほど前に里親さんに引き取られていきました。今では先住猫さんに警戒されつつ、元気にしているようです笑

近隣エリアにいるようなので、うちの茶トラを外に出せるようになったら顔見世に連れていきますかね。

里親さんに引き取られる最後の日に甘えてくるんで、別れが辛かったですね~。

そんな茶トラさんですが、「チャビ(orチャビー)」という名前に決まりました。
グレーの子と別れてからしばらく寂しがりモードMAXでしたが、最近は落ち着きを取り戻す、、、というか暴れん坊に戻ってます笑

ちょっとずつ、顔が変わってきた。

このチャビ男さんには近い将来カヌー猫として仕事してもらうので、ガイドツアー申込みの際にはチャビ男オプションでのご指名をお待ちしております笑

猫たちの日常は、instagramのストーリーズをメインに発信していますので、そちらを御覧ください。
instagramのハイライトに過去分をまとめてありますので、そちらもどうぞ。

それではまた。