2019年に続き、2度めの篠山登山道整備。場所は愛媛県愛南町のとある遍路道。
こちらは、普通にプライベートというか遊びつつ整備したりもしている登山道で、山頂の神社に登るための参道でもあります。

地元の方たちは10数名、自分たちのグループは3名。なんとか人数を増やしていきたいところです。
整備しないと、この登山道はあっさり数年で廃道になってしまいます。それくらいに植物たちの勢いはすごいです。

これくらい落ち葉あるとふかふかで楽しいですねえ
地元の庭師(もと林業家)さんと
この日は晴れで木漏れ日がええ感じでした
伐採されて眺めは良いが、草ボーボーになるという維持の難しさ。

以前個人的に整備したときの様子はこちら

登山道の整備を行ってきました

そしてさらに、整備後に登山してきました。

山頂から鬼ヶ城山系方面を

山頂は風が強く体感温度もかなり低くて早々に撤退としましたが、相変わらずの良い眺めは最高でした。

この日は2人のトレイルランナーとも遭遇して、山の利用者がそれなりにいると確認できてよかったです。整備しがいがありますね。