サイクルショップ マティーノさんとeBIKEのオハナシ

サイクルショップ マティーノさんとeBIKEのオハナシ

先日、サイクルショップ マティーノの朝倉さんがゲストとしてやって来ました。
来るのか来ないのか、社交辞令なのか?と疑っていたりもしましたが、先日のオリンピック観戦旅行の際にプレッシャーをかけておいたので?やって来ました笑

その時の模様。歩いて汗だくでシャツがヨレヨレだ、、、笑

こちらのマティーノさんは、MERIDAとMIYATAのeBIKEを導入する際に協力していただいたショップさんです。
もともと関東にいる間から付き合いのある、そして「本音トークを展開する者同志」といった感じの友人でもあります笑
そういえば一緒に走ったのは今回が初めてかもしれない?マイティデューロというMTB24時間耐久レースで同じチームで走ったことはありますが。って2012年か!ずいぶん昔だ。

さて、そんなマティーノさんのレポート?はこちらということで、ブログに動画も貼り付けられてありますので、御覧ください。

四万十川でバイクラフティングツアーを体験してきた!

さて、ウチではバイクラフティングツアーをメインにガイドしているわけですが、
・ちゃんとサイクリング+ガイドトークを楽しんでもらう
・川下りに備えて体力とメンタルを温存する
という理由もあり(私が連続稼働するときに楽、というのもあります)、eBIKEをメインに貸し出ししております。

こちらのマティーノさん、ワンオペ個人店ですがeBIKEに関する知識や販売実績は国内トップクラスです。
そのへんは、ブログやYouTube動画を見れば、分かると思います。

eBIKEに乗ると、皆さん「これほしい」「いくらするんですか?」という言葉が出てきます。
ですが、eBIKEは特に「どのブランドにするか」「どのモデルが自分に合うか」「どの店で買うか」というのが重要になります。

東京のゲストさんには、こちらのマティーノさんをオススメしております。
私と同様にクセのある人物ですので、万人受けするかどうかというと保証はできませんが笑
スポーツや趣味に関するお店を経営している人は、クセが強いほうが面白いものです( ̄ー ̄)ニヤリ

マティーノさんも各所で言っていますが、eBIKEを買う場合に気をつける点がいくつかあります。
私が個人的に思うことを挙げておきます。

  • 通販で怪しいものは買わない
  • クラウドファンディングでの販売は基本的に怪しいモノ(たまに違法のもあります)
  • 独創性のあるデザインのものは、基本的に部品の修理交換に困って使い捨ての高い買い物になる
  • 餅は餅屋、ちゃんとした自転車ブランドのものを買うべき(ブランド名だけ貸してるものは避ける)
  • アシストユニットが何であるか明記していないものは避けたほうが良い
  • 修理等考えたら日本企業(シマノ、パナソニック)のユニットが良い
  • ちゃんとeBIKEについて勉強している店舗で買うのが最適解

このへんを踏まえた結果、私はメリダでありミヤタでありを購入し、距離が遠くてもマティーノさんから購入することにしました。なので、今後も出張メンテという旅行に来てくれることでしょう?笑

eBIKEは普通の自転車より高い買い物になります。安いものを買うと、普通の自転車よりも安いパーツがついてきます。アシストユニットやバッテリーにコストかかっているから当然ですよね。「代理店・販売店を通さない直販だから安い」ということはもちろんありますが、「故障時に問い合わせてレスポンスがない」「そもそも会社が消えている」ということもあります。一定数売って稼いで売りっぱなしでサポートしない、という方が儲かりますからね。継続的に事業をやる企業であるかどうか、ここはものすごく大事です。

ほんの数年で使い捨てるならともかく、高い買い物です。大事に乗るためにも、上記事項を頭に入れておきましょう。

eBIKE購入を検討中の方は、マティーノさんのYouTube動画から情報収集をどうぞ。

サイクルショップ マティーノのYouTubeチャンネル

追加で感想動画を上げていただきました。まさに私が求める「ガイドツアーのあり方」を受け取っていただけたようです。
もちろん、このへんを押し付けることはありませんが。