実は、初の四万十市民ゲストさんでした。

実は、初の四万十市民ゲストさんでした。

数日前のお話です。地元の方であまりに近くだと、そうそう目が行かないものです。

天気予報は曇りだったものの、いい感じに晴れて夏のような陽気でした。
水の透明度も高く、ベストな四万十川で遊べたのではないかと思います。

そんな、自転車、川下りともに14kmのアドベンチャーでした。

今回も、謎のプライバシー配慮な引き&後ろ姿の写真だけです(お二人は怪しい人たちではありませんが)笑。
普段暮らしている街のすぐそばでできる、ここからしか見られない景色を堪能できるアドベンチャーです。

客層の比率的には、関西地方が最も多く、次いで中国地方と関東、あと九州と四国内という感じですね。
Beforeコロナに予約&キャンセルが多かったので、そのうち関東の方も増えてくるはずですが、、さてどうなるでしょうか。

この日は、トビによる魚ハンティングを目撃できました。見事成功でしたね。ミサゴのダイブも割と近くで見られましたが、失敗していました。自然は厳しいですね。ヤマセミも近い距離で見られ、カワセミやチドリもたくさんいました。
まさに、秋の生き物大集結シーズンを迎えております。いや~、最高ですよ。特に私は野鳥好きなので、もうたまらんです。
そんなベストシーズンを迎えている四万十川ですが、相変わらず日々閑古鳥観察ばっかりしています笑
今ならお好きな日程で予約可能かもしれません?