大雨のあとのアクティビティ

大雨のあとのアクティビティ

もちろん危険なことは避けていくわけですが、先日のガイドでは催行日の2日前に大雨に見舞われました。

2つ前の記事にあるとおりなんですが、「これは最悪のタイミングでの大雨だな、、」なんて思ったりしたわけです。

沈下橋が沈んだ時

この2日後にバイクラフティングができるでしょうか?
もちろんできません。しかも中流域以上での雨量が多く、なかなか水位が下がりません。

そこで、通常の川遊び業者なら「催行中止!」となるわけですが、オケラアドベンチャーズは何度も言ってますが1日1組限定の貸し切りオンリーツアーです。

つまり「状況にあわせてなんとでもなる」わけです。これが一番の特徴ともいえます。
困ったときの黒尊川があるわけで、危険性の少ない下流部のパックラフティングだけのツアーを催行しました。
所要時間や川へのエントリーポイント等、それなりに気を遣うわけではありますが、うまくまとまってよかったです。

川下り、川○○○、ターザンロープ飛び込み、野鳥観察、などなかなか盛りだくさんでした。
水量が多くて(多くないと下れない)黒尊川は、やや濁りですが冷たくきれいな水が最高でしたね~。

子供の頃の夏休みの定番遊びですね
スカっと晴れて最高です
ザブザブな水がたまらんですね。

※お分かりだとは思いますが、ブログでは引きの写真メインでアップのものは使いません。

こちらのゲストさんたちは、今回の旅行のメインにウチのツアーを据えてくれています。実際、ほとんどのゲストさんがそんな感じになっています。旅行を楽しくするかどうか、責任重大なわけです。なんとかなって良かったです。

「命の洗濯ができたね~」などとコメントを頂いたりして、ありがたい限りです。
終始、楽しくフザケつつ、ノリのいい楽しいゲストさんたちでした。またのお越しをお待ちしております。

さて、この翌日にも突如の予約が入っているのですが、四万十川は使えるのでしょうか?
また更新します。